FC2ブログ
ごくごく平凡なお父ちゃんの雑記帳です。主に漫画とゲームと育児がメイン・・・なのか?!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、近所の川沿いでは「立葵」(たちあおい)が
たくさん天に向かって咲いていて見頃を迎えています。



別名・「梅雨葵」ともいわれるこの花、
原産は中国で薬用として日本に伝来した種です。

中国では唐代以前は「蜀葵」(しょくき)と呼ばれ
国で一番の名花とされていたそうです。

立葵
(カメラを忘れたので画像はお借りしたものです。)


白や赤・ピンクの色とりどりの花が見事に咲き誇り
散歩中の人々の目を楽しませてくれています。
さすが古代中国で名花として名をはせただけあってとてもキレイ♪

はたのは梅雨はキライですが
この時期に見ることのできる「立葵」は大好きです。(*´∀`*)

まさにジメジメした梅雨の中の一服の清涼剤!
心が和みます。


・・・補足ですが有名な徳川家の御紋の「葵」はこの「立葵」ではなく
別種の「二葉葵」(ふたばあおい)がモチーフだそうです。




それではまた~(´∀`*)ノシ 

↓ランキング参加中♪
皆様の一日一押しが心の支えです^^

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2011/06/15 21:05】 | ご当地記事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。